意外と時間がかかる?!賃貸物件を選ぶまで

賃貸物件探しは労力がいる

賃貸物件に住もうと決断したならばそれから実際に住む物件を選ばなければなりませんよね。しかし、これが意外と時間がかかるのです。それはなぜでしょうか。まず、不動産屋に足を運ばなければなりませんよね。そしてそこから希望条件の物件を選んで実際に見に行って契約をしなければならないわけですが気に入った物件が無ければまた違う不動産屋に行かなければなりません。このようにすぐに見つかる訳ではなく非常に労力がいるのです。

希望条件を明確にしてみよう

そういった労力を少しでも減らす為にまず不動産屋に足を運ぶ前に希望条件を明確にしてみましょう。まずは家賃はどこからどこまでの範囲で探すのか、そして築年数は何年までの物件を探すか、最寄駅からの距離はどのくらいか、間取りはどれにするか、住む地域はどこかといった大まかな所を明確にしてみます。そうすることで不動産屋に行ってもすぐに希望条件を伝えることができ、スムーズに話を進めることができます。これで時間短縮を図りましょう。

必ず実物を見て最後の交渉も大切に

そして希望条件を満たした物件を見つけたとしても必ず実物を見に行くようにしましょう。資料の写真だけでは分からないものがあるので必ず実物を見に行きます。そうすることで実際の雰囲気、周りの街並みなどを知ることができ、住んでからのアンマッチを防ぐことができます。そして契約をする前に必ず価格交渉をしましょう。家賃、仲介手数料、敷金礼金どれでも良いので安くなる部分は最大限安くしてもらってから契約をするようにしましょう。

札幌市豊平区の賃貸とは、市南東部にある賃貸住宅のことです。区は市中心部から南へ延びていて、住宅や商業施設などは北部に集中、山地のある南部にはゴルフ場や国営公園があり、居住性の高さが評判です。